FC2ブログ
では予告通り2/11(火)結婚記念日ディナ~のご紹介です




今回とっても中途半端な19周年(風信子(ジルコン)婚式)のお祝

いに選んだお店は、以前から通ってるお店
3年振りとなってし

まった
RISTORANTE ALI (リストランテ アリ)

SN3S3460.jpg

あのガラスは扉で、忍者隠れ屋敷の様に開きます。


店名の「ALI-」とは、イタリア語で「翼」を意味する接頭語です。
日常を離れてほんのひととき、イタリアへ飛んでいったような気分になれるリストランテ。
そんな思いが込められています。
「伝統」・「昇華」・「継承」を根底として、自分らしい表現で多彩なイタリア料理の可能性
を感じて頂けるリストランテです。
私たちがリストランテとして大切にしていること
━━ 「料理」・「ワイン」・「サービス」・「空間」・「立地」 ━━
この5つのアッピナメントが皆様をイタリアへと羽ばたかせる大きな「翼」となりますように・・・。
北イタリア・ピエモンテ地方の料理です。




更に階段上がって3階に行きます (2階はトイレや個室・クローク場)

SN3S3461.jpg

18時予約で、この日前に結婚式が入ってたそうな(結婚繋がり)

SN3S3462.jpg

黒いのはスレートプレートと言う石皿で、のちに温かいパンが

乗せられます。


まずは撮影会で、あっしの目の前にあったオブジェ


SN3S3463.jpg

前回は黄色だった様で、今回は赤がテ~マ



あっしの席、奥のテ~ブルは今迄結婚式やってましたって感じの

オブジェ


SN3S3464.jpg

あっしの右壁はいつもの絵(近過ぎてズ~ム的になってしまい・・・)

SN3S3465.jpg

あっしの目の前、左寄り

SN3S3466.jpg

あの階段から登って来ました。  (画像左が厨房)    


飲み物が来ました

SN3S3467.jpg

Zくんはなのでノンアルのビ~ル風~~

あっしは、ソムリエマダムにお任せのスパ~クリングワイン

(マダムはも~~一通りのワイン選んでくれてました)

SN3S3468.jpg

パンがやってきまして、ハードとソフト

SN3S3469.jpg

も~~忘れてます・・・メニュ~が無いので・・・

3種類(鶏・豚・牛)のパテだと思います。


SN3S3470.jpg

こちらはなんだっただろう・・・ 

SN3S3471.jpg

美味しかったのだけはわかる (笑

SN3S3472.jpg

こちらはいつものケ~キ仕立てにしてる

SN3S3473.jpg

フォアグラなのです。(このお店のウリ)

SN3S3474.jpg

内臓系苦手ぽん夫婦でも、こうゆう濃厚物だと食べられます。

SN3S3475.jpg

そろそろ白ワインですねと言うことで来まして、食べかけのパン

を・・・
(写してなかったと思って)

SN3S3476.jpg

Zくんはまたもや、ビ~ル風~~

SN3S3477.jpg

あっしの左にZくん座ってるので、あっしの目の前

SN3S3478.jpg

画像左寄り

SN3S3479.jpg

確かサ~モンだったはず・・・(ます?)

SN3S3480.jpg

低温でじっくり調理したのでこんな感じ、決して生では無い

SN3S3481.jpg

今回のパスタは、天使の髪の毛に当らずこちら

SN3S3482.jpg

お肉の入ったラビオリパスタ

SN3S3483.jpg

もっちもちでめちゃくちゃ美味しかった~~(ボケたのでもう一度)

SN3S3484.jpg

お肉料理に入るので、赤ワインを

SN3S3485.jpg

このグラスは、いつも感動するリ~デルのハンドメイド物
(大抵うちもだけどマシンメイド)

SN3S3486.jpg

お肉料理~~~  なんだっけ・・・この紫色したパリパリ物・・・

SN3S3487.jpg

これもめちゃくちゃ美味しかったの


お肉前じゃなく、後のお口直し

SN3S3488.jpg

なんのフル~ツかも忘れてるぽん・・・

SN3S3489.jpg

あっしの持ち手は黄色だったけど、Zくんのはピンク(紫?)だった

SN3S3490.jpg

ミルク(いつものリスさん)と砂糖がやってきて

SN3S3491.jpg

いつもの、お祝いプレ~トも来ました(イタリア語)

SN3S3492.jpg

若き頃のZくんだったら、チョコ星人なのでこの文字チョコも一生

懸命食べてたのを思い出し・・・
(今回辞めてた・・・疲れるって・・・ww)

SN3S3493.jpg

デザ~ト~~  なんだっけ~~~~~~~・・・

SN3S3494.jpg

柑橘系でした~~          ノリタケのカップでコーヒー

SN3S3495.jpg

初めてディナ~で来た時は、お持ち帰りの品としてくれてた小菓子

SN3S3496.jpg

真ん中の白いホワイトチョコは、プレ~トのキャンドル土台にあっ

たので、それはZくん食べてた
ww

SN3S3497.jpg



こうしてマダムとの会話で笑って楽しいひと時を過ごしました。


笑ったのは、以前行ってたお店 La Notte Luna (ラ ノッテ ルーナ)

のシェフがこちらとお友達だって聞いてたので、それをお伝えした

の。     大うけwww
 



そして、3年振りだったんだけど散々3年振りでしたねぇ~~って

言われちゃって・・・     シェフも大喜びですって何度も言われ

て・・・

(市内ではイタリアンの中で一番お高いとされるお店なのでなかなか・・・ごめんなさい)



近々また行きたいと思わせられるお店でした(今回のコースも13000円)






次回は2/15(土)のご紹介です




にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです




  本日のデッカイドウ、夜から明日日中ず~~~っと雪らしい・・・


ここのところ変に穏やかだったからなぁ~・・・


そして本日デッカイドウは高校入試日ですね・・・  頑張れ・・・


日本人はまず高校入試で人生初の勝敗の闘いになりますよね・・・


今は、人数も少なくなりまだ激戦では無いよねぇ~~・・・


あえて私立を選んでて、でも勉強しなくなるから国公立の入試だ

けは受けなさいと言って受ける人も居るし、その為か繰り上げ

合格も発生する・・・


今の高校生は入学したものの、続かないと判断するとすぐ辞め

る傾向があるので、そうゆう受験方法もさせてるとか・・・


友人の中で実際居て、やめるのはいいけどじゃ、ハロ~ワ~ク

に行って就職状況を自分で体験してきなって言われて行ってみ

たら、中卒ではかなり厳しい現実を突きつけられて、その後辞め

ず頑張って資格を取りながら卒業し、今は介護の世界に居ます。


今の学校生活はすぐこそこそと悪口言える環境(SNS)だから

厳しいでしょう・・・


でも、社会人になってもお・な・じ(笑


頑張れ、学生諸君  学問でスキルアップ・人間としてのスキ

ルアップする時期さ。


うちも老後、ワンステップの為にいろいろ考えているんだけど、

どうやら定年退職近づくと遠のく・・・の繰り返しで、75歳になって

しまうんじゃないか・・・はたまた定年って無くなって辞め時が

わからなくなるんじゃないか・・・って思う人生・・・


いつまでも働いてお金貰って・・・ってのも良い刺激のある人生

ではあるけど、老後に世界旅行するってのが実現出来無く

なる・・・(日にちが取れないから・・・)


楽しみの一つでもあるのに、75歳から飛行機に乗って・・・って

体力的に・・・になってしまう・・・


今の楽しみは温泉宿に泊まる事


今月三連休に泊まろうと思ってたけど、ちょっと控えてます
(コロナめ・・・)


来月4月はZくんのお誕生日温泉宿があるので、それまでなん

とか頑張ろう


なので、まだ実は奈良旅行、キャンセルボタン押せてない・・・

様子見・・・





にほんブログ村

読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします
















スポンサーサイト



では予告通り2/11(月)結婚記念日ディナ~のご紹介です



まずこの日の朝食は

SN3S0361_20190410105451b6d.jpg

らーめんたべたい しょうゆ豚角煮まんじゅう

SN3S0363_20190410105453947.jpg

またもや豆苗とネギしかなく・・・

SN3S0362_201904101054552e2.jpg

豚角煮まんじゅう は1個を半分子し、みよしのぎょうざ (11:45)

SN3S0364_20190410105456aa9.jpg

左のデザ~トは

SN3S0365_20190410105457268.jpg

毎週食べてる、柳月 ノワール シュクレ

SN3S0366_201904101054597f0.jpg

ほんと旨し  今じゃまた来年・・・と待ちわびてます・・・





この日はあっしらの結婚記念日なので、ディナ~に行くのに車を

駐車場に停め、お店まで歩く間に撮影した


SN3S0374_201904101055388b1.jpg

中心街を流れる、創成川

創成川(そうせいがわ)は、北海道札幌市の中心を流れる石狩川水系伏籠川支流の
一級河川に分類される、人工河川である。札幌市を東西に画する起点となっている。
江戸時代に「大友堀」として作られ、1874年(明治7年)に「創成川」と改名された。


SN3S0375_20190410105539e81.jpg

上寄りに撮影すると、左にテレビ塔



お店に着きました (2階)

SN3S0373_20190410105537cf3.jpg

店と店との間の入り口に入って、エレベーター前に

SN3S0376_20190410105541d67.jpg

リストランテ カノフィーロ

今のシェフ小川氏は、旧【トラットリア テルツィーナ】のシェフ堀川氏(デッカイドウに
イタリアンを広めた人)のもとで腕を磨き、2002年【 RISTORANTE TERZINA】オープン
に伴い異動。23歳の若さでシェフに抜擢され就任。
シェフ堀川氏は店を辞め小川氏に託し、道の駅当別で新たな店、北海道を代表する
「テルツィーナ」を構えて経営しております。
旧【トラットリア テルツィーナ】で修業された人達は今ではどんどん店を構えてます。


SN3S0377_201904101055421c9.jpg

予約は18時     お席に着き、画像左側

SN3S0378_201904101055441d3.jpg

目の前のメニュー

SN3S0379_20190410105545067.jpg

テーブル、右側

SN3S0380_201904101055476aa.jpg

食前酒を選びます (ソムリエさんが居ると大興奮ぽん) 

SN3S0381_20190410105548a27.jpg

あっしの後ろ

SN3S0382_20190410105549791.jpg

画像真ん中、棚の様なワインセラ~の間が出入り口

SN3S0383_20190410105551a26.jpg

あっしの右寄り目の前が、ウェディング時の高砂席でしょう

SN3S0392_2019041010561434f.jpg

後からこの席に座った若いカップルが居ました。お金あまり無い

んだね・・・って感じでした。かわゆい
(飲み物とか控えてたから・・・)

SN3S0384_2019041010561564d.jpg

あっしらの呑み物が来て、あっしはイタリアンだからスプマンテ

Zくんは車だから、ノンアルのスパークリングワイン




ではでは、最初の来まして

SN3S0385_20190410105616f5c.jpg

人参のムースとシナモンのザラメ

SN3S0386_201904101056187db.jpg


バターが来て

SN3S0387_2019041010561915b.jpg


水牛のモッツァレラとあまおう、サンダニエーレプロシュート

SN3S0388_201904101056213f3.jpg

イタリア北東部のフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州、サン・ダニエーレの生ハム プロ
シュート


SN3S0389_20190410105623b16.jpg

あっし、プロシュートの薄さが一番好き


パンが来まして

SN3S0390_20190410105624931.jpg

温かい内に少し、ゆっくり美味しく頂きました。  ふっくらです。

SN3S0391_20190410105626de6.jpg


まだまだ前菜的な

SN3S0393_20190410105702d20.jpg

本マグロのロートロ ブロッコリーとしらす、フルーツトマト

SN3S0394_20190410105704d2f.jpg

ロートロとは、肉・豆腐・野菜などを巻き加熱した料理。イタリア語ではロートロ、フラ
ンス語ではバロティーヌ(冷製はガランティーヌ)と呼ばれる。野菜を巻いて、見た目も
楽しいロートロ


SN3S0395_20190410105705116.jpg

Zくんのおかわり、ノンアルビール

SN3S0396_20190410105707228.jpg

あっしは赤ワイン

Pinot Noir Vigne Tzeriat Grosjean Freres
(ピノ ノワール ヴィーニャ ズリアット 2016 グロジャン フレール)

SN3S0397_201904101057081c4.jpg

フランス・スイスと国境を接するイタリア最小の州アオスタから生まれる、非常にブル
ゴーニュ的なピノ・ノワール。
クアート最高の畑のひとつと名高いヴィーニャ・ズリアット。海抜800mの鉢状の地形に
ある急斜面に位置し、冷たい風から守られた特殊なテロワール。機械の入り込む余地は
なく、当然のように全ての作業は手作業で丁寧に行われます。
周囲の畑よりも収穫が遅くゆっくりと完熟させることにより、フェノール成分が良く熟した
糖度と酸度のバランスがより優れたブドウが得られます。
 淡目のレンガ色がかった色調。土っぽさを感じさせる中に野生のベリーや木の実スパ
イスの複雑な香り。既に熟成感も感じさせる素直で伸びのある口当たり。果実の濃厚さ
ではなく、エキスの旨み成分で魅せる味わいは非常にバランスが良く、余韻も長い。
アルコール分も豊かに感じさせる。


SN3S0398_20190410105710da9.jpg


いよいよパスタで

SN3S0399_20190410105711184.jpg

オマール海老と菜の花のソース タリアテッレ

SN3S0400_2019041010571342c.jpg

オイルパスタの中で、菜の花を使用したパスタが一番大好きな

夫婦です



なのでちびちび、ゆっくり、無くなるのを悲しみながら頂きました・・・

SN3S0401_20190410105714a7a.jpg

パンのおかわりも頂き

SN3S0402_20190410105716608.jpg

メインを待ってる設定で

SN3S0403_20190410105717352.jpg

平取(びらとり)牛モモ肉のグリーリア (グリーリアとはグリル)

(デッカイドウには3大牛、白老(しらおい)・平取・池田牛が主、あっしは平取が一番好き)

SN3S0404_20190410105719eca.jpg


ご飯物もあって

SN3S0405_20190410105720b57.jpg

ヴェネト産グリーンピースとロックフォールチーズ リゾット

(後から進められ有料だけどトリュフをかけてもらった)

SN3S0406_20190410105740f3e.jpg


で、デザ~トはどちらかを選ぶ方式

SN3S0407_20190410105741ea7.jpg

あっしので、黒糖のジェラートとラムレーズン

SN3S0408_20190410105743f60.jpg

黒糖好きだしそのジェラートって何なそそる状態だし、レ~ズ

ン好きだし


SN3S0409_20190410105745178.jpg

Zくんので、リモンチェッロのババ

SN3S0410_20190410105746598.jpg

リモンチェッロ(Limoncello)とは、イタリアを起源とするレモンを用いたリキュール。
通常ババはスポンジがラム酒に浸ったお菓子であるが、ラム酒の代わりにリモンチェッ
ロを使用している。




ここからはカフェタイムが始まり

SN3S0411_20190410105747372.jpg

お水も頂き(お口直し)

SN3S0412_20190410105749f33.jpg

なんか来たの

SN3S0413_20190410105750e9d.jpg

いろんな野菜やらを使用した生チョコ

SN3S0414_20190410105752bd4.jpg

全種類、頂いたわww

SN3S0415_20190410105753929.jpg

チョコ・抹茶・ラム・豆腐・ごま・ホワイト・チーズ?人参??・・・

SN3S0416_20190410105755f94.jpg








帰宅して、Zくんまだお酒呑んでないから晩酌として

SN3S0417_20190410105804a32.jpg

プエンテ ネグロ 赤
(Puente Negro)

SN3S0418_201904101058223f7.jpg

完熟したカシスやベリーなどの赤い果実の芳醇な香り。口に含むと、角のないまろ
やかなタンニンと上品な酸がバランス良く調和し口中を豊かに満たします。果実から
生まれる味わいのハーモニーは、愛らしいまでに心地良い後口へと続きます。 チリ産


SN3S0420_201904101058243cd.jpg



前日の温泉宿お土産は

SN3S0423_2019041010582536b.jpg

揉み出し用、天然湯の素 登別の湯

SN3S0424_20190410105827904.jpg

あの硫黄泉、底に湯の花が沈むくらいあるので、それを乾燥させ

たやつですね。


SN3S0425_201904101058287da.jpg



もう一つは

SN3S0426_201904101058294a2.jpg

土地の名がいろいろ変わる、中身は同じ、よもぎ折り餅

SN3S0427_20190410105831475.jpg

お餅好きだし、よもぎときたらたまりません

SN3S0448_20190410105907e36.jpg

SN3S0449_20190410105909628.jpg

SN3S0450_20190410105910856.jpg

一人で全部食べちゃったお(毎日1個)

SN3S0451_201904101059117cb.jpg



次回は2/12~15迄食べた物のご紹介です




にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです




  お庭の雪が全部融けました~~速い


いつもは20日過ぎに無くなるのに・・・


逆にお向かいさんの北側のおうちの雪が融けてないの・・・


そんなに降った方じゃないから、お庭に捨てる雪も少なかった

かも・・・



今宵はゆったりな日   落ち着けます。





にほんブログ村

読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします

















では予告通り2/11(日)結婚記念日ディナ~のご紹介です


今回選んだお店は、以前から友人の息子さんが働いてるお店へ

友人達と行く予定だったから、あえて夫婦では行かずに居たお店

で、なかなか友人達とは行けないから、等々夫婦で行く事にした


SN3S0300.jpg

フランス料理レストラン コートドール札幌
(東京三田にあるフレンチの名店【コートドール】。その姉妹店)

画像右奥電柱前が駐車場で、その左隣

SN3S0301.jpg

画像右に入り口で、丁度螺旋階段の部分です

SN3S0303.jpg

中に入ってまず目に入ったのは、お花屋さんフロアで、その上が

レストランフロアです。


SN3S0304.jpg

レストランフロアに入って右側の席へ

SN3S0305.jpg

まずあっしはグラスシャンパン

SN3S0306.jpg

Zくんは勿論ノンアル・・・

SN3S0307.jpg

まず最初にパンが来て

SN3S0308.jpg

とっても美味しい小麦粉の味がしたパンでした

SN3S0309.jpg

飲み物が来て、乾杯

前菜が来て(メニュ~ありません…)

SN3S0310.jpg

物凄くお酒が進む前菜    一口のスナック

左はお肉・チーズクッキー・黒トリュフ・忘れた…・わかさぎ


SN3S0311.jpg

あっしの目の前厨房で、右寄り

SN3S0312.jpg

あっしの左側

SN3S0313.jpg

左の楯が出入り口      これ、バター

SN3S0314.jpg

お次は

SN3S0315.jpg

サーモンのスモーク わさびクリーム 冬野菜のマリネ

SN3S0316.jpg

パプリカに蕪でした。  いくらはあっし苦手なのでZくんへ

お次がまさかの大の苦手物が出ちゃって・・・


SN3S0317.jpg

あん肝のコンフィ ドライフルーツ 黒酢のソルベ  (2皿来た)

SN3S0318.jpg

ドライフルーツは2皿目右に添えられた物で、肝のクリームです・・・

最初の画像、こちらがあん肝のコンフィ・黒酢のソルベ


SN3S0319.jpg

もぉ~~~あん肝大ッ嫌いで、どうしよう・・・って思って食べて

みたら・・・
(取り替えてくれる訳も無いので・・・)

見事嫌な食感や味部分をちゃんとカバ~されてて、物凄く美味

しく頂けました
     めちゃくちゃ驚いた

SN3S0320.jpg

フォアグラと鶏胸肉のガトー サラダ菜ヴルーテ

SN3S0321.jpg

ヴルーテとは、小麦粉を白色または褐色に炒めたルーに、魚のだし汁や肉のだし汁
で滑らかに溶き伸ばしたもの。
(これはサラダ菜で)

SN3S0322.jpg

枝は小麦粉で作られてて、食べると小麦粉の美味しい味が味わえ

ました


SN3S0323.jpg

真鱈のヴァプール 梅干とジャガイモのエクラゼ

SN3S0325.jpg

奥のが真鱈    手前がハムにも見えた梅干

ヴァプールとは蒸気という意味。 フランス料理の蒸し料理の総称です。

柔らかく仕上げるのがマッシュポテトですが、フランス料理では粒を残してポテトの食感を
楽しむ調理の仕方が「エクラゼ」


SN3S0324.jpg

ここらで美味しかったパンをおかわり  赤ワインも頼んでるお

SN3S0326.jpg

十勝和牛フィレ肉の炭焼き 白玉葱のピューレ 柚子胡椒
赤ワインソース
 

SN3S0327.jpg

なっかなか柔らかくて凄く美味しかった~~


食べ終わったらこんなのが来まして

SN3S0328.jpg

デザ~トが4種類の中から選べられます
(あっしは甘いの苦手なのでどれも微妙…)

SN3S0329.jpg

食後のドリンクはコーヒーを選び

SN3S0330.jpg

大抵お肉料理前に出るお口直しが、デザ~ト前に

SN3S0331.jpg

紫蘇ジュレ ヨーグルトソルベ

SN3S0332.jpg

紫蘇だったおぉ~~~~


で、Zくんが選んだデザ~トが来て

SN3S0333.jpg

デッカイドウ増毛(ましけ)の日本酒 国稀のスフレ

SN3S0335.jpg

右に添えられたのは、酒粕のパンナコッタと柚子のソルベ

SN3S0339.jpg

上から~

SN3S0340.jpg

あっしが選んだものは

SN3S0336.jpg

キャラメルとアロニアのミルフィーユ

SN3S0337.jpg

バニラアイス

SN3S0338.jpg

下にぐるぐるした赤いのがアロニアです。  

アイスも添えられ2皿デザ~ト



そしてコーヒーと共に最後の小菓子

SN3S0341.jpg

マカロン的最中餡だったはず

SN3S0342.jpg

あっし、行く前に友人に結婚記念日で息子たんのお店に行くねぇ

~~って言ってたので、息子たんにLINEで報告入り、友人が何か

してあげて~って言ってくれたのか、プレゼントが


SN3S0343.jpg

濃厚な苦味ありの抹茶ケーキ

SN3S0344.jpg

器にも結婚記念日おめでと~~って書いてて

SN3S0345.jpg

お持ち帰りした紙袋

SN3S0349.jpg

こうなってて

SN3S0350.jpg

中身 (次の日朝食べたのでカット図)

SN3S0351.jpg

帰りに息子たんと2歳以来お会いしてないので、おばはんははに

かみながらお話しました


例のパリへ修行するはずだったのに、出来ちゃった婚になって

しまった息子たんです。


小柄で顔立ちがかわゆい成人男性でした



コートドール






次回は2/12(月)のご紹介です




にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです



ここのところ朝方の気温めっちゃ寒く-13℃  日中は0℃でした。


しかし・・・明日の午後から雪降りまくるらしく・・・久々です・・・



今宵は大残業日・・・  〆処理ですね・・・

20時30分には退社したい


だって、明日もプチ残業なんですもの・・・



いよいよ3月   早く雪無くなってくれ・・・


最近お年滅入ったせいで土日ぬくぬくしちゃっててあまりどこかへ

行ってない昨年だったから、今年はまたいろいろ行こうと思ってます


ブログサイトも変わったので、またご紹介出来れば



GWは富山に行く事になりました・・・




にほんブログ村

読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします