FC2ブログ
では予告通り前記事の続きでGW10連休5/4(土)福岡旅行記

小倉城庭園のご紹介
です




八坂神社鳥居の前にあった建物は

SN3S0814_20190614104528484.jpg

北九州市立 小倉城庭園

北九州市立小倉城庭園は、小笠原氏の別邸であった下屋敷(御遊所)跡を復元した
大名の庭園と典型的な江戸時代の武家の書院を再現し、それに茶室や展示棟を備えた
文化施設です。
小倉城を築いた細川氏のあとを継ぎ234年にわたって城主をつとめた小笠原家は、徳川
幕府の有力な大名でした。同時に全国の小笠原一族の総領家でもあり「小笠原流礼法」
の宗家として知られる旗本の小笠原家もその一族です。
礼法は「思いやりの心」と「もてなしの心」を大切にする日本の伝統的な文化のひとつです。
小倉城庭園は、その心とともに礼法の歴史などを紹介し、礼法を中心にした伝統的な生活
文化を後世に伝えていくための日本で唯一のユニークな施設です。またビルに囲まれた
都心にありながら、小倉城とともに、江戸時代の雰囲気を感じることのできる北九州市の
名所です。
一服の抹茶をのみ、自然と文化の薫りに浸かり、静かな落ち着いた時間を楽しむことが
できます。




では入って行きます (¥350) (12:03)

SN3S0815_20190614104528b92.jpg

入って左が受付で、画像奥突き当たり右は

SN3S0816_201906141045308dd.jpg

ねこ尽くしのイベントで、撮影

古くから人間に寄り添い、身近な存在だったねこ。日本のみならず、世界中でねこは
愛され、画家や彫刻家、小説家など様々な芸術家の想像の源となり、ねこをモチーフと
した作品が数多く生まれました。 日本においては、古来よりねこを愛玩し、人との関わり
の中で物語や絵画にたびたび登場します。 そのひとつに江戸時代後期に庶民の間で
流行した浮世絵では、愛猫家であった歌川国芳(1798−1861)がねこを主役にした作品も
描き、人々の注目を集めました。その後も多くの浮世絵師たちがねこを描き、また近代
に活躍した画家の竹久夢二(1884−1934)や藤田嗣治(1886-1968)などもねこの魅力に
惹かれ、自らの作品に取り入れたのです。 本展では、自由奔放で何気ない表情をした
ねこの絵画や浮世絵に加え、世界の工芸作品を紹介します。時代背景や地域によって
異なるねこたちの「かわいい」姿をどうぞご覧ください。




観終わってから、出入り口からお城

SN3S0817_20190614104532312.jpg

入り口入って左へ行きます (12:15)

SN3S0818_20190614104532322.jpg

奥左は

SN3S0819_20190614104534902.jpg

奥右は、帰り道

SN3S0820_20190614104535b4d.jpg

左側へ行きます

SN3S0821_20190614104536f3b.jpg

中に入ってお靴を脱ぎ、右側へ

SN3S0822_20190614104538a96.jpg

順路矢印通りに行きます。     画像左覗き

SN3S0823_2019061410454064c.jpg

矢印通り、右行って左に折れるとロ~カ

SN3S0824_201906141047055d7.jpg

ローカから見える右側の池

SN3S0825_2019061410470839c.jpg

SN3S0826_2019061410485386e.jpg

左寄り

SN3S0827_2019061410485581a.jpg

ロ~カ奥から (左、池)

SN3S0828_20190614104856a75.jpg

画像右側

SN3S0829_201906141048573dd.jpg

画像左奥

SN3S0830_201906141048582f0.jpg

画像左側

SN3S0831_20190614104900b3c.jpg

画像右側のお部屋の右壁

SN3S0832_2019061410490235a.jpg

画像左側から全体図 (左、池)

SN3S0833_20190614104903e29.jpg

画像左ロ~カからお城

SN3S0834_2019061410490592c.jpg

画像左側へ帰り道として周り、画像お城部分の下に出まして

左側を
(12:20)

SN3S0835_201906141050473cf.jpg

行きに観た、しろテラスの中へ入り左側

SN3S0836_20190614105048bb1.jpg

画像右側はカフェで何かと混んでて・・・撮影しませんでした・・・



この立ち位置後ろに売店があり、お土産として購入した物

SN3S0012_20190614105612c0a.jpg

小倉城チョコ(城チョコ)

SN3S0013_201906141056155c5.jpg

小倉城の形をした一口サイズのチョコレートが5個入り。口どけのよいの良いクーベ
ルチュールチョコを使用しています。可愛らしいお城の形をしたパッケージで小倉城の
新しいお土産の新登場です。


SN3S0014_201906141056168c1.jpg

箱は上からパカっと開きまして

SN3S0406_201906141056189c1.jpg

SN3S0407_20190614105618b4f.jpg

お城型のチョコで美味しかったです

SN3S0408_20190614105620902.jpg



お次は、この地域のグルメ 焼きうどんをランチで食べたかったん

だけど、ピックアップしてたお店がお休みしてて全滅した為、お土産

で買って食べようと思い購入した


SN3S0015_2019061410562237e.jpg

(株)カワカミ 小倉発祥焼きうどん

SN3S0016_2019061410562337f.jpg

焼きうどんの発祥地小倉。その昔、鳥町食堂街の方がそば玉代わりに干しうどんを
使ったのが始まりと言われています。正統派「干しうどん」で食べる小倉下町の味を是非
お試し下さい。


SN3S0703_201906141056258a3.jpg

西日本はやはり、揚玉を入れるんだなぁ~って思った。

SN3S0704_20190614105626817.jpg



城跡では売ってなかった、お城に行ったら必ず購入するお城型

の何かをここで選んだのは


SN3S0017_201906141056275a3.jpg

包装の中身

SN3S0018_2019061410562911c.jpg

こちらでしたぁ~~   やっとお城に来た感あり

SN3S0019_20190614105631015.jpg








お次に向かった所は最後となり、近かったので行ってみた

SN3S0837_20190614105715b6e.jpg

駐車場として停めた建物、小倉ガレリア





ひょっこり駐車場から出て、左へ行く図

SN3S0838_20190614105717194.jpg

画像奥突き当たり左へ曲がると隣の施設へ行ける通路に出、

左へ


SN3S0839_20190614105718247.jpg

画像突き当たり右に曲がると

SN3S0840_2019061410572058f.jpg

向こうの建物へ行きます。     通路歩いてる途中の右側

SN3S0841_20190614105722d57.jpg

通路左側

SN3S0842_20190614105723740.jpg

画像左側奥には海があります

SN3S0843_20190614105725901.jpg

目の前にあるベスト電器を通って、隣の建物あるあるCity

行き、


福岡県小倉駅近くのアニメ・漫画・ゲーム・アイドルなど、多くの情報と触れ合うことが
できる商業施設。ポップカルチャーを世界に発信!







その建物5・6階に松本零士ゆかりの地に建つ北九州市漫画

ミュージアム
があり、撮影殆どだけど目の前にあるこれは

SN3S0844_201906141057267ea.jpg

北九州と漫画のつながり、漫画の歴史などを分かりやすく伝える。展示内容は常設
展・企画展とも時期により更新しているため、リピーターが何度も楽しみ、知識を深めて
いくことができる。
また、約5万冊の漫画をゆったり読める空間、ソムリエによるお薦め漫画の展示や来館
者の情報交換の場として「閲覧(よむ)ゾーン」を設置されている


SN3S0845_20190614105740bf0.jpg

撮影出来ないので、中はこのようになっております

SN3S0846_201906141057418ee.jpg

かなりの漫画本があり、漫画本の図書館状態。


いろいろ大昔初代頃のから新しい物まであって、読みたかったけど

時間なんぞ無いので見て回って終わり・・・




そしてこんな物が手に入り

SN3S0883_20190614105759a03.jpg

あっしらの好きなマンホールじゃないですが

1_20190614133612832.jpg

一番近くにあるのはこれしかなく・・・ https://www.myliving.info/blog/25466/

SN3S0885_20190614105855eb8.jpg

では行ってみます          ありました

SN3S0847_20190614105856bc4.jpg





この立ち位置周辺の景色、左側

SN3S0848_20190614105858100.jpg

地図からすると、これが小倉駅     立ち位置右側

SN3S0849_20190614105859c4b.jpg

立ち位置目の前

SN3S0850_20190614105900c00.jpg


これで観光は終了・・・ (13:40)



次回は福岡空港から帰路のご紹介です




にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです




  本日から三日間、デッカイドウ神宮祭です


(日)の最終日に日中行ってこようかと思ってますが、今年も直

神宮の出店へ行く事になるか、久々に中島公園でやってる露店

を観に行くか・・・


中島公園でやってる露店は、流石にお年滅入ってくると、若者

ばかりなので恥ずかしくなります・・・


ここのところ食べていないフレンチドッグが食べたい


と言う事で、明日はいよいよ忙しい日、歯医者・日本海ドライブ・

映画となってます。


映画チケット、ネットで予約購入しました。



昨日はお休みしたぽんでした


銀行行って、健康診断し、平日に行けば混んでないと思い行き

たかったお店でランチをし、綿パン寄りのスラックスの裾上げ

出来上がりを引き取りに行って帰宅し、その後Zくんは銭湯、

あっしはゆったりしました


健康診断・・・注射大っきらいぽんなので、過呼吸持ちだし注射

後針入れた回りが物凄く内出血しやすいので、その3点毎度伝え

て今回も挑んだら、採血後心電図なんだけど寝ながら採血しま

しょうって言われて別部屋へ・・・   毎度・・・


ど~~しても注射大っきらいだから余計力入って呼吸出来

無くなって・・・   なので安静にしながらの採血になっちゃって・・・


健康診断前日の19時からお水のみで一切何も口にしてなかっ

たので、当日の体重めっちゃお痩せになり、しかもこんな時に

3ヶ月に1ぺんとなってしまったお月の物も来てガッツリ痩せた・・・


そして健康診断後、お食事してないから体力も無くくったり・・・


なのでランチは豚丼にしました~~~


で、昨日がっつり痩せたしガッツリ殺人事件の様にお月の物も

はち切れて出たのに、その後終わりの様にお月の物が出なく

なり・・・   赤いのは1回だけかいな状態・・・



(木)休んで(金)だけ出社し、次の日(土日)も~休み~~って流れ、

いいわ~~





にほんブログ村

読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします
















スポンサーサイト



Secret