FC2ブログ
では予告通り前記事の続きで5/18(土)その後に行った所と

毎月恒例18日のお食事のご紹介
です




次に向かったところは、道の駅

SN3S0336_20190716161445af7.jpg

スタープラザ芦別 (あしべつ) (14:41)





ここに寄ったのは、マンホールカ~ドを貰う為で

SN3S0585_2019072210352210f.jpg

で、そのマンホ~ル現場を押さえに行き

SN3S0337_201907161614469de.jpg

6年前に来た時は、この上に五重塔があったのに・・・

SN3S0338_201907161614477fe.jpg

JR芦別駅          この場所画像、右後ろに (15時)

SN3S0339_20190716161449d4e.jpg

1988年(昭和63年)から「星の降る里 芦別」をキャッチフレーズに街づくりを進めてきた
芦別市。
芦別市では、1992年(平成4年)10月に下水道事業が供用開始し、今年でちょうど27周年
を迎えます。
私達の生活になくてはならない下水道。今後の維持管理経費はもちろんのこと、下水
道管の大量更新時期もやってきます。
今回の「マンホールカード」が下水道への理解を深めるきっかけとなり、また街を訪れ、
歴史や文化、自然等に触れてもらえるきっかけになればと思っています。

下水道区域にはカードのデザインになった「おおくま座」を含め7種類の星座をデザイン
したマンホールがありますので、ぜひ街を散策して見てくださいね。




この立ち位置で駅方面

SN3S0340_201907161615405ce.jpg

画像左側

SN3S0341_20190716161542d4b.jpg








ではここから、次に向かったところで毎月恒例18日のお食事

しました
(この辺に居ると寄ってしまう・・・)

SN3S0342_201907161616190ab.jpg

選んだお店は、松尾ジンギスカン 滝川本店 (15:35)

SN3S0343_2019071616162054f.jpg

こんな風にセッティングされてて、あっしの左側小物達~~

SN3S0344_201907161616227ac.jpg

ま~、わかってるわ な、ジンギスカンの仕方

SN3S0345_20190716161624e47.jpg

タレ付きお肉は直焼き、丸い薄切り肉は野菜の上に乗せて蒸し

焼き
        太陽当たるので席交替し、あっしの左寄り目の前

SN3S0346_20190716161625065.jpg

画像右側が売店への出入り口          あっしの左側

SN3S0347_20190716161626851.jpg

メインを頼んだ部分

SN3S0348_2019071616162877a.jpg

あっしらはいつも定食風にして単品頼み

SN3S0349_20190716161629b5d.jpg

18日のお食事って事で、こちらも頼んでみました

SN3S0350_20190716161631bea.jpg

目の前のジンギスカン鍋

SN3S0351_20190716161633275.jpg

焼けたのを入れる小皿と割り箸

SN3S0352_201907161616346ae.jpg

シャキシャキ新鮮野菜サラダ(韓国サラダ風・ゴマドレッシング)

SN3S0353_201907161616358ec.jpg

ラムリブロース・特上ラム      ラム肉には野菜付きなので

SN3S0354_20190716161637b0a.jpg

うどん(ハーフ)&もち(7本)

SN3S0355_201907161616394fd.jpg

SN3S0357_20190716161642d9d.jpg

いつもはライスセットにしてお味噌汁も付けてたけど、暑いから

ライスのみ
(普通盛で漬物付)

SN3S0356_2019071616164063a.jpg

こうして焼いて行きました

SN3S0358_20190716161643d25.jpg








帰宅後、セブンイレブンでアイスを買い (21:50)

SN3S0359_20190716161704c9d.jpg

チョコ&バニラ、これめっちゃ美味しかったおぉ~~  

今売って無い・・・
(ワッフルコ~ンが好き)

SN3S0360_20190716161706bf3.jpg
  




こちらのカ~ドは貰うだけで、現場へは行けない所のです

SN3S0361_201907161617089fe.jpg

大ヌップ地区 No7 谷止工 (だいぬっぷちくたにどめこう)

SN3S0362_20190716161710337.jpg

こちらも行けません・・・

SN3S0363_2019071616171138e.jpg

275林班地区 No1谷止工 (りんぱんちくたにどめこう)

SN3S0364_20190716161712517.jpg


こちらは全体の部分なのでコレってのが無い、

北海道選奨土木遺産カード

SN3S0365_201907161617134b3.jpg

夕張川新水路

SN3S0366_20190716161715d41.jpg

石狩低平湿地を蛇行していた夕張川を直接石狩川へ合流させ、水害常襲地帯を
穀倉地帯へ変貌させる礎となったショートカットです。
 かつての夕張川は、千歳川と夕張太で合流し、名を江別川と変え石狩川に合流して
いました。栗山町より下流は勾配が緩く、また川幅も狭いことから、下流域の長沼町、
南幌町(当時は村)では毎年のように洪水が発生し、住民を苦しめていました。
 1910(明治43)年、後に札幌治水事務所長となった保原元二は、東京帝国大学卒業後
北海道庁に奉職し、夕張川の測量、流量等の調査にあたり、1918(大正7)年に夕張川を
石狩川に直接合流させる新水路計画を立案しました。1920(大正9)年より事業に着手
しましたが、周辺には軟弱地盤である泥炭が広がり、難工事の末、1936(昭和11)年に
夕張川新水路は完成しました。
 保原元二は、調査開始以来27年をかけ新水路を完成させ、これを機に北海道庁を
退職しました。この功績に対し南幌町では、保原元二の胸像と彰徳碑を建立し、7月1日
を休日とし治水感謝式を開催しています。長沼町でも長沼神社に保原元二乃碑を建立し、
7月2日に水祭りが行なわれています。夕張新水路により、この地域は稲作を中心とした
農業地帯に生まれ変わり、現在では夕張シューパロダム等の治水事業も進み、道内
のみならず我が国の食糧供給基地としての役割を担っています。


SN3S0367_20190716161716144.jpg

岡山橋

SN3S0368_20190716161718969.jpg

道内に現存する数少ない戦前の鋼道路橋(4橋)の1つであり、北海道で最初に架設
されたソリッドリブ・タイドアーチ橋である。
 岡山橋は、岩見沢市の幾春別川にかかる鋼ソリッドリブ式タイドアーチ橋です。竣工は
1936(昭和11)年で、北海道に現存する数少ない戦前の鋼製道路橋の一つです。建設
時は国道27号、戦後は国道12号として利用され、国道の切り替え後は市道として管理
されてきました。2008(平成20)年に老朽化により通行止めとなりましたが、補修工事を
終えた2012(平成24)年から利用が再開され、この年の選奨土木遺産に選定されました。
 橋の形式は「たいこばし」とも呼ばれたアーチ形式で、アーチの下端をつなぎ材で連結
したタイドアーチにすることで、橋を支える橋台への負担を小さくし、現地の軟弱地盤へ
対応しています。この形式が北海道でかけられたのは岡山橋が最初でした。設計者は
当時北海道土木部に勤務していた高橋敏五郎です。高橋はその後、札幌・千歳間の
国道36号(通称・弾丸道路)や名神高速道路の建設を行い「道路の神様」と呼ばれた
技術者です。橋の製作と架設を担当したのは日本橋梁株式会社で、大阪の旧本社工場
で製作されたものです。橋長は55m、幅員7.5m、鋼重205トン、工事費は当時の価格で
5万3千円余りでした。




次回は5/19(日)のご紹介です




にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです




  本日のデッカイドウは爽やか強風の21℃で


昨日迄の土日は予定通り、ビアガ~デンに行ってきました


そして行きつけのバ~にも行き   18日のお食事もし


2.3kg太ってデブデブです


3ヶ月置きとなってたまさかのお月の物も来たので、すぐ戻る

なぁ~


多分、(金)エステ行ってリンパ流ししてもらたったので整ったの

でしょう。


今週末も忙しく(土)は乳がん定期健診とお供え物を購入し、

ゆったり実家へ帰省し、(日)は法事・・・


来週末は・・・・・・マミ~のお誕生日ですのでうちに呼ばねば・・・


そしてその後ようやと山の日三連休入って、13(火)はZくん

お休みであっしだけ出社し、14(水)~18(日)迄お盆休みです


何かとまだまだ忙しいですが、1日②充実した生活を送りたい

なぁ~と思います。





にほんブログ村

読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします
















スポンサーサイト



Secret