FC2ブログ
では予告通り前記事の続きで、HAKODATE 海峡の風

朝食とお土産のご紹介です



朝食会場は前記事でご紹介した通り、エレベ~タ~2階降りて

左側奥へ行く


SN3S0989_20190822105937965.jpg

昭和レトロ 朝市夜市バイキング 青函市場


画像左へ

SN3S0990_20190822105939a7f.jpg

【青函市場】函館ならではの新鮮魚介をバイキングで贅沢にお楽しみ頂けます。


席座り、あっしの左後ろ

SN3S0991_20190822105940aba.jpg

【青函市場】お刺身、炉端、和洋中の専任シェフ、それぞれの実演コーナーも多彩です。



画像左には



【青函市場一例】ご注文頂いてからお席へお届けするメニューも。シェフがお声掛け
いたします。



テ~ブルの小物達~~のところに

SN3S0997_2019082210594946c.jpg

番号札が置かれまして、それをシェフに注文して渡したら、出来

上がりをお席迄持って来てもらえます




席着いて、あっしの目の前右寄り

SN3S0992_2019082210594270f.jpg

こちらもシェフオ~ダ~で、いくらおにぎり・鮭塩焼き・かまぼこを

作ってくれます。


SN3S0993_201908221059430fa.jpg

ぜ~~ん部一通りまたしても持ってくるぽん夫婦

SN3S0994_20190822105945e0b.jpg

小鉢物が殆どでした。   どれもこれも美味しかったおぉ~~~

SN3S0995_20190822105946168.jpg

シェフ注文は、オムレツ・クラムチャウダー・いくらおにぎりを頼み

ました。



あっしの前左側


1_20190823145358c0a.jpg

【青函市場】ご家族やグループ利用におすすめの仕切りのあるお席もございます。



【青函市場】本物の漁火を使った照明がレストラン全体を幻想的に照らします。





お部屋に戻り、11時チェックアウト迄お部屋の温泉を楽しみます。

お部屋からの窓の景色を


SN3S0998_201908221059507be.jpg



そして買ったお土産は

SN3S0405_20190823132607dd6.jpg

Zくんが選んだ

SN3S0406_2019082313260970a.jpg

いか焼き白金 しお味

SN3S0407_20190823132610755.jpg

イカの風味をそのままギュッ!うすしおがイカの旨味を引き立てます。後を引く美味
しさです。




あっし、シュ~物が好きなので、メ~プル物と悩みこちらを選んだ

SN3S0408_201908231326115af.jpg

お宿の、海峡の風 プレミアムガトーシュー

SN3S0409_20190823132612941.jpg

箱の中身

SN3S0410_20190823132615f11.jpg

撮影時に一つ食べてみます

SN3S0411_20190823132616a9c.jpg

ミニミニシュ~クリ~ムが出て

SN3S0412_201908231326179cb.jpg

中身はカスタ~ド

SN3S0413_201908231326193dd.jpg

甘かった~~~~~~~・・・・  あっしには失敗・・・

毎日一つずつ食べてます・・・




こちらもあっしが選んだ

SN3S0414_201908231326204cb.jpg

【アイケーフーズ】シューラスク

SN3S0415_201908231326223cb.jpg

これ、シュ~が分厚めでめちゃくちゃ美味しかった

SN3S0416_20190823132623df5.jpg

ママデコレのこだわり ひとつひとつ手作りで 函館牛乳と地元産の卵を使ったシュー
生地にたっぷりの チョコレートをコーティングしています。


SN3S0417_20190823132625536.jpg

パクパク、行っちゃいました・・・

SN3S0418_20190823132627196.jpg

こちらもクッキ~好きぽんが選んだ

SN3S0419_201908231326280bd.jpg

海峡の風 モカクッキー

SN3S0420_20190823132629c86.jpg

一つ食べてみます

SN3S0421_20190823132631fbc.jpg

見た目は普通のクッキ~

SN3S0422_201908231326322b8.jpg

中身は空洞があり、モカが

SN3S0423_20190823132634334.jpg

これもミルク味で甘かった~~~~~・・・


アンケ~トに答えたら粗品貰いました


SN3S0424_20190823132644332.jpg

フェニックス ラベンダー馬油石けん

SN3S0425_201908231326456d1.jpg

化粧品製造許可工場で生産・厳選された原材料を使い高品質の製品を供給いたし
ます・植物由来の天然保湿成分配合


SN3S0426_20190823132647a54.jpg








チェックアウトをし、街中の市電を写すタイミング逃したの図
(11:10)

SN3S0999_201908221100477ab.jpg





そして次のメインに向かうのに海沿いを走ったので、青森の方面
(11:36)

SN3S1001_20190822110048e49.jpg



そしてカ~ド貰いに到着したのは、新しく出来た道の駅と、新幹線

の駅ホ~ム


SN3S1002_20190822110050a15.jpg

デッカイドウ新幹線がデッカイドウに上陸して最初の駅、木古内駅(きこないえき)



画像右折して隣接してる道の駅へ行きました (12時)
(時間が無いので木古内駅には行きませんでした・・・)

SN3S1003_201908221100516c3.jpg

道の駅 みそぎの郷 きこない

北海道新幹線で青函トンネルを抜けて直ぐの場所にある木古内駅。その駅前に
位置するのが「道の駅『みそぎの郷 きこない』」(読み:みそぎのさと きこない)です。古く
から函館・松前・江差を行き交う人々にとって交通の要衝だった木古内町が、道の駅と
北海道新幹線の開業により、現代の交通拠点としての役割を新たにします。
当館の役割は、木古内町を拠点とする道南の西部9町(渡島西部4町・檜山南部5町)
広域の魅力を発信することです。そのための代表的な機能として3点をご用意しました。

① 道南西部9町ならではの特産品を集めたショッピングエリア
② 世界的に活躍する料理人の奥田政行シェフが監修するイタリアンレストラン「どうなん
de’s Ocuda Spirits」
③ 道南西部9町のディープな情報に詳しい「観光コンシェルジュ」常駐

建物は、地域の特産材である「道南杉」を内外装に多用しています。無垢の杉材が放つ
芳香や手触りを感じ取ることができるなど、落ち着いた空間となっています。




建物右側が入り口で

SN3S1004_20190822110053d8e.jpg

画像右側が木古内駅方面

SN3S1005_2019082211005510e.jpg

道の駅中入って右側売店

SN3S1006_20190822110057414.jpg

画像奥左にはイ~トインスペ~スで、あっしらは入り口入って

目の前の受付へ。          貰ったカ~ドは


SN3S1013_20190822110058b85.jpg

マンホールカード

SN3S1014_201908221101005a1.jpg


も1つ受付カウンタ~にあったので貰って来たカ~ド

SN3S1015_2019082211010153e.jpg

青函トンネルの開業30周年、北海道新幹線&道南いさりび鉄道

開業2周年 記念
          限定鉄道カード

SN3S1016_20190822110103412.jpg

キハのを貰いました。

キ=気動車・ハ=普通車  4=交直流(両方の電気で走れる車両のこと)
0=通勤・近郊形









そして次寄れるカ~ド物のところへ (12:43)

SN3S1007_20190822110104fc7.jpg

画像右側

1_2019082610281408b.jpg

渡島西部広域事務組合消防本部

SN3S1009_201908221101072f8.jpg

消防カ~ド、ありました~~~

SN3S1010_20190822110109438.jpg








ここから更にメインに向かう途中、瞬間でしか撮影出来なかった

SN3S1017_2019082211025313d.jpg

画像右側

SN3S1018_201908221102540ab.jpg

青函トンネル記念館 (12:47)

青函トンネル構想から完成までを音と映像、それに資料パネル、立体モデルなどで
わかりやすく展示公開。青函トンネルの全てをダイナミックに体験することができます。









上の画像を左にして走るとすぐ右側に道の駅としてある (12:48)

SN3S1019_201908221102567fa.jpg

走ってる瞬間しか撮影出来なかった、

横綱千代の山千代の富士記念館








この辺から、青函トンネルに入るところだなぁ~って感じで海を撮影

SN3S0001_2019082211033822f.jpg

見えてる島影は青森ですね。

SN3S0002_201908221103409a2.jpg

向こう側に大島・小島が見えてきたり

SN3S0003_20190822110341a1b.jpg

なんだか右側に鉄道跡みたいな柱が見えてきたり

SN3S0004_20190822110343251.jpg





そうこうしてるうちに、突然Zくんは右に曲がり到着 (13:08)

SN3S0005_20190822110344519.jpg

ここは、渡島総合振興局西部森林室

SN3S0009_201908221103493ee.jpg

実は、ここで貰えるカ~ドがあり

SN3S0006_20190822110346f82.jpg

非公開ダムカード、茂山5の沢 NO.2谷止工

SN3S0008_20190822110347c09.jpg

非公開なのは、とてもじゃないけど現地には行けないダムだから

です。          重力式木製ダム







次回はいよいよ目的地旅行のメイン場所のご紹介です




にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです




最近のデッカイドウ気候、も~秋・・・    風が冷たいです・・・



昨日迄の土日は、(土)無事に再開呑み会、楽しく過ごせました


皆様のご意見と同じく、再会メンバ~も合わない人、図々しい人

とはも~会わなくていいんだおって言ってくださり気持ちの整理

もつきました


皆様、本当に支えてくださり、ありがとうございます


人それぞれ・・・いろんな考え方があり、賛否両論がはっきりして

る世の中で、こうしてネット社会で携われていろんな意見が聞け

て嬉しく思い勉強になってます



人間関係でまた、いろいろとぶち当たる事もあるかと思います・・・

その時はまたいろいろ考え方聞かせてください。

決断・気持ちの整理で参考になります。



昨日はゆったりして冷蔵庫買い出し等な日でした。



しかし・・・昨夜寝る時に、お仕事で大変な事を思い出し、新所長

にどうやって説明しようか考えすぎちゃって心臓バクバクしてきて

寝られなかった・・・


今朝きちんと話して、相手情報処理さんの企業の組織ル~ル

問題で飛ばしてたことを説明し、あっしが相手方に電話して

ル~ル軌道に乗せました・・・


新所長になってからパソ詳しいからって情報処理さん(SEさん)

と直接打ち合わせしてしまって(本来システム打ち合わせはあっ

しの役目)、システム増設注文物については、ちゃんと担当営業

さんに通さないとならないのに、新所長直接SEさんと話して

見積もり迄の話ししちゃったものだから(消費税問題)、ヤバい・・・

営業さん女性だからって飛ばしてSE直と・・・となるとイジメみた

いになるので、企業ル~ルに乗るよう、軌道修正しておきました・・・


疲れた・・・





にほんブログ村

読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします
















スポンサーサイト



Secret