FC2ブログ
では予告通り11/2(土)三連休初日のご紹介です



この日の朝食は、悪名高き

SN3S1483_2019112115560613a.jpg

ヤマザキ ビーフボックス

SN3S1484_20191121155607482.jpg

ふんわり柔らかい中華まん生地で、旨みたっぷりのジューシーな牛肉とたまねぎの
フィリングを包みました。


SN3S1485_20191121155609113.jpg

お次は、悪名高きの傘下

SN3S1486_2019112115561161e.jpg

日糧製パン クロワッサンダマンド(さつまいも)

SN3S1487_201911211556121cb.jpg

クロワッサンダマンドに、優しい甘さのさつまいもクリームをサンド。

SN3S1488_201911211556145b6.jpg

こちらも同じく

SN3S1489_20191121155615159.jpg

日糧製パン とろ~りチーズのピザパン

SN3S1490_20191121155616d10.jpg

ベーコンとコーンをのせ、とろりとしたチーズソースをかけて焼き上げた具材たっぷり
のピザパンです。食べやすい形態なので、幅広い食シーンでお楽しみいただけます。


SN3S1491_20191121155618208.jpg

全部ト~ストし

SN3S1496_20191121160415f6d.jpg

スープは

SN3S1492_201911211604171d7.jpg

オニオングラタンスープ

SN3S1493_20191121160418be9.jpg

コストコで人気爆発の「オニオングラタンスープ」!
美味しそうだけど、1箱を買うにはちょっと勇気が…という方のために、イベント期間の
限定で、お試し用の5食セットをご用意しました。
じっくり炒めたタマネギとカリカリに揚げたタマネギが深いコクを出す絶品のスープに、
2種のチーズをのせてこんがり焼いたフランスパン付き。
インスタントとは思えない本格的な味を、ぜひ一度お試しください。


SN3S1494_20191121160419281.jpg

後からパンを乗せ

SN3S1495_20191121160420406.jpg

良く混ぜます。          こうして頂きました (11:06)

SN3S1497_20191121160422d76.jpg

カカオ70ガトーショコラ を添えて。





この日は行きたかった所へ、ようやと雪降る前に行く事が出来ま

した
(15:25)

SN3S1498_20191121160429b1f.jpg

以前ご紹介してるので今回は簡単に


画像右側へ歩いて行きます

SN3S1499_2019112116043145d.jpg

ここは、小樽 天狗山

小樽天狗山は、標高532.4mの小樽のシンボル的な山。山頂からは「北海道三大夜
景」でもある、宝石を散りばめたような美しい夜景やレストラン、展望台、シマリス公園、
天狗山スライダー等、一日中お楽しみ頂けます。



Zくんの願いが叶う、鼻なで天狗さんがお外に居なくて


室内に居ました
(寒くなって積雪になるからだと思う)

SN3S1500_2019112116044123b.jpg

画像右側から

SN3S1501_201911211604552d6.jpg

右の人だかりが、天狗さん     

右奥の中は
小樽スキー資料館天狗の館


画像左側の窓辺から

SN3S1502_20191121160457471.jpg








ランチ兼夕食は、小樽で頂きました (16:09)

SN3S1503_2019112116051443c.jpg

カフェ チョビチャ( cafe chobicha )

今、調べたら昔、郵便局だったそうです。

SN3S1504_201911211605150a4.jpg

Zくんが頼んだ部分で、あっしが頼んだ部分

SN3S1505_201911211605176b7.jpg

テーブル

SN3S1506_20191121160518e97.jpg

あっしの目の前、出入り口付近

SN3S1507_201911211605203ba.jpg

画像左は厨房なので、なんだか撮影出来ませんでした・・・

SN3S1508_20191121160521f6a.jpg

Zくんのサラダ付き

SN3S1509_201911211605237ff.jpg

オムライス ~バターライスときのこのデミグラスソース~

SN3S1510_201911211605253f8.jpg

あっしので、豚の生姜焼き定食

SN3S1511_20191121160526059.jpg

あっし、この頃から生姜焼きを選ぶ様になり・・・ナポリタンもあっ

たのに・・・
(16:31)     めちゃくちゃ美味しかった~~








この日の晩酌は

SN3S1512_20191121160551b97.jpg

コープでなすとポテトのチーズ焼きを買い

SN3S1513_20191121160552b79.jpg

ワインは、 ザ・ラスト・スタンド・カベルネ・ソーヴィ

ニヨン
(The Last Stand Cabernet Sauvignon)

SN3S1514_2019112116055430c.jpg

ブラックチェリーやブルベリーの香りや、シナモン風のスパイスがあります。
ザクロを食するようなはっきりした果実と酸味があり、余韻にほど良くタンニンが残り、
メリハリのある味わいが楽しめます。
しっかり出た酸味とタンニンにこなれた果実味が溶け込んだバランスの良い味わいです。
ミートローフ、パプリカの肉詰めなどにも良く合います。  産地 オーストラリア


SN3S1515_201911211605568fa.jpg

悪名高きをおつまみに

SN3S1516_20191121160557292.jpg

ヤマザキ ショコラ7

SN3S1517_201911211605593a2.jpg

口の中に広がるチョコの7重奏
チョコクリームを折り込んだチョコデニッシュ生地で、チョコスプレッド、角切りチョコ、チョ
コチップを包みリング状に焼き上げ、チョコでコーティングしてチョコクランチをトッピング
しました。


SN3S1518_20191121160601138.jpg

こちらは楽しみにしてたのに、かなり口に合わなかった

SN3S1519_2019112116060287b.jpg

UHA味覚糖 Sozaiのまんま 餃子のまんま

SN3S1520_20191121160603a1b.jpg

新ジャンルの餃子誕生!
焼き餃子でも、揚げ餃子でもない、Sozaiのまんまだけのサクサクッ食感!
■にんにく不使用。臭いません!
餃子のまんまは、にんにくを一切使用しておりません。
人と会う前に食べても、心配無用です!
ラー油の香ばしい風味を再現することにより、食べ応えのある味わいを実現しました。
■「本能で食べたくなる」こだわりのサイズ感!
口いっぱいに頬張ることができるよう、硬すぎず薄すぎない皮、餡のサクサク感、そして
1粒のサイズにこだわりました。
ぜひ口いっぱいに餃子を味わってみてください。


SN3S1521_2019112116060510c.jpg

バラバラになってしまい・・・  時間経ってしまったからか、

不味かった・・・

SN3S1522_20191121160606a57.jpg

お口直しに、これはめちゃくちゃ美味しかった

SN3S1523_20191121160608cc3.jpg

マイブームのアイスシリ~ズ、ジャイアントコーン<大人の抹茶

&濃茶>


SN3S1524_2019112116060921b.jpg

宇治抹茶クランチとチョコのトッピングに、とろける濃茶ソースが入った抹茶アイス、
ココアワッフルコーンの組合せで、濃くとろける大人のジャイアントコーン。カラダにうれ
しい、ポリフェノール200mg入り




次回は11/3(日)のご紹介です




にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです




  本日のデッカイドウ、1℃で  昨夜は氷点下でブラックアイス

バ~ンの中帰宅しました・・・  今朝もブラックアイスバーンでは

ありました。


なので道路の雪はすっかり無くなり



土日予定外の実家帰省をしてしまったので、昨夜は大量の

洗濯大会で一苦労でした・・・



(土)の市民音楽会は、いつもは機械音(TVやCD)で聞くオーケ

ストラも生音で目の前で聞き、市民オーケストラ隊なのできっと

各々趣味でやってる程度だと思うくらい、20代から80代迄様々

な人達70人の演奏会でした。


なので、年配さん(きっと先生クラス)の楽器はバイオリンだと

こげ茶色、20代の楽器は赤茶色と新しさを感じる色合いなので、

音色も全然違って、年配さんのは音の伸びが濃厚で、若手のは

まだ軽かった感。


そんな音色が合わさると、んんと最初下手くそに聞こえちゃっ

て・・・  ギゴギゴ・ガチャガチャ音に聞こえて・・・


圧倒的に管楽器が少なく、珍しいファゴットがお二人居て、フル

ートはお嬢様イメ~ジなのにおじ様3人組でした(笑


少ないから、皆ソロ状態ww


トロンボーンは2名だけど圧倒的に音出るので、全然十分


コントラバスは6人も居た。


3曲(1曲30分以上)演奏したんだけど、2曲目がピアノの先生の

出番で、その前に1曲目終わったら市民的にメンバ~皆様で左横

にあったピアノを真ん中に移動させてたのを観て、先生の為に・・・

市民的に皆さんで・・・ってちょっと微笑ましかったです。


500人収容の市民会館だったけど、ジジババ様達でほぼほぼ満席

になってました。   市民音楽協会に入会費も500円だしね。


あっしは2段目の一番前真ん中に座り、左側のジジババ様はかな

りの常連なのでしょう。


目の前の棚や三脚にカメラ準備されてて、録音・録画出来るので

してました。


ピアノの先生、12/1にも演奏あるし物凄く忙しい~


違う曲を何曲も暗譜って素晴らしい~~



あっしと先生の出会いは、あっしは2年ピアノを始めるのが遅い

幼児科から入り、専科に進み4年間学びながら演奏部門の級を

取得し、卒業後専科の先生が結婚で東京へ行っちゃうので辞め

られ個人レッスンの先生が居なくなり、丁度武蔵野音大卒業の

先生が、ヤマハの先生に登録するのに1度卒業後地元に帰って

先生を一定期間しなければならない条件になるので戻ってきた時

の最初の門下生があっしだったのです


それから同じくあっしも武蔵野音大に入らなければ、先生には

なれない・・・と言う環境になり(今じゃいろんな職があるのにねぇ~

・・・)、入らなければならない高校はムリだから中学の時に辞め

ました・・・


それから先生とは、先生のお宅へ行ってお茶したりして会ってた

んだけどあっしが札幌に就職で一人暮らししちゃったから会えな

くなり・・・年賀状のみ、そしてあっしが結婚したらエプロンプレゼン

トしてくれたりで、顔合わせてないけどお付き合いさせて頂いてた

んです。


そのうち先生もご結婚され、あの腕前なのに田舎にいすいちゃっ

て・・・  演奏家としては勿体無いです・・・


意外と先生の演奏ってあっしが弾いて教えてもらうので聴けない

もんで、今回の演奏は聴けるチャンスでした。


レッスンのお宅に行って、玄関開けると演奏して待ってるのを聴い

てたもんです。


そんな懐かしい思い出話が長くなってしまいました





にほんブログ村

読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします
















スポンサーサイト



Secret